福井陽孝(旧姓後藤)のBLOGです。
遂に塗料メーカーに参画いたしました。
全く新しい事業領域なので学ぶ事ばかりですが1年以内に学ぶ事ばかりと言う様なできない人宣言はさっさと抜け出します。
<< 課金ゲームのアジアでの成功の可能性 | main | 動くコーラ!? >>
来週頭は旧正月
 来週頭が旧正月のため東南アジアの多くの国々がお祝いムードです。
日本で大変お世話になったTさんが台湾からシンガポールに休みを利用して遊びに来てくださいました。
10年前までシンガポールに住んでいらっしゃったので、当時のシンガポールの様子を聞くとかなり大きく変化したようです。

せっかくなので、新しくなったシンガポールの顔とも言えるマリーナベイサンズの57階にあるKUDETAで食事。平日なのに予約をとるのが大変。
7時からお会いしたのですが、予約が取れたのは8時半から。

それまで、サンズのフロント前にあるライズで軽くビールを飲み、少し散歩しているとマリーナでの水のショーが丁度やっていたので、見入ってしまいました。
Tさんは「おいおいやり過ぎだろう!シンガポール!!」
と驚いていましたが、本当によくまあこれだけのことを毎日ただでやるなーと驚きつつシンガポールのマリーナ地区が観光に力を入れている意識を強く感じました。

(写真を載せると、こちらに来た時の感動が薄れると思いますので、こちらに来たときに見てください。)

日本での働き方から大きく変わった僕を見て、Tさんは良い変化をしていると言ってくださり、シンガポールで働いていた先輩からシンガポールの良い影響を受けていると感じてもらえたので、こちらでの生活はうまく行きはじめているようです。

旧正月で国が休むとは聞いていましたが、やはり聞いているだけと、実際にその時間をその場で過ごすことは全く違います。
すべての店が完全に閉まるみたいですが、数人からは大きなお店は開いてるという意見も聞いているので、今後のために旧正月は開いているお店のリサーチをしてみたいとお思っています。
旧正月に向けて少しずつおやすみムードになりつつあるシンガポールですが、相変わらず毎日活気にあふれてます。

みなさんいつでも遊びに来てください!
ちなみに明日は妻の古い友人がシンガポールに立ち寄って、インドに行くらしいのでちょっとご飯でも食べる予定です。本当にアジアのハブですね。
| gotohirotaka | シンガポール | 23:03 | comments(12) | trackbacks(0) |
気がつけば10年前にアメリカマイアミで出会った友達。かなり国際的な中学生でした。 今は国際的なビジネスマンになってるんだねー。みんな成長してるね
| 妻 | 2012/01/19 11:11 PM |
Excellent post but I was wondering if you could write a litte more on this subject? I’d be very thankful if you could elaborate a little bit more. Many thanks!
| Sofia | 2013/09/02 2:34 PM |
What i do not realize is actually how you are not really much more well-liked than you might be now. You are very intelligent. You realize thus significantly relating to this subject, produced me personally consider it from numerous varied angles. Its like men and women aren’t fascinated unless it is one thing to accomplish with Lady gaga! Your own stuffs nice. Always maintain it up!
| heel lift for shoes | 2013/09/08 4:26 AM |
This kind of lovely weblog you’ve, glad I discovered it!??
| Audrey | 2013/09/23 11:14 AM |
I simply had to thank you so much again. I am not sure what I could possibly have done without the tips and hints documented by you directly on this question. It became the distressing scenario in my view, however , understanding your professional manner you dealt with the issue forced me to leap for contentment. I’m just happy for the advice and in addition hope you realize what a powerful job you happen to be providing instructing many people all through a web site. Most probably you have never come across any of us.
| Jack | 2013/09/26 11:26 AM |
A few things i have seen in terms of pc memory is that there are specs such as SDRAM, DDR and the like, that must go with the features of the mother board. If the personal computer’s motherboard is reasonably current and there are no main system issues, changing the ram literally will take under a couple of hours. It’s among the easiest laptop upgrade procedures one can visualize. Thanks for giving your ideas.
| Aubrey | 2013/09/26 1:16 PM |
Really informative article post.Really thank you! Will read on…
| Amelia | 2013/09/26 10:42 PM |
I am not dependable where you’re getting your information, on the contrary enormous issue. I wants to spend some calculate erudition much additional or understanding more. Recognition for enormous information I was looking used for this information for my mission.
| Bailey | 2013/09/27 3:47 PM |
I haven’t dream about such an involving blog.
| Lydia | 2013/10/04 12:38 AM |
One word “informative”, you stepped down precisely what I have been searching for. Looking forward to seeing more in the future.
| Sophie | 2013/10/04 1:55 AM |
来週頭は旧正月 | 福井陽孝のWebプランニング
| wholesale bags | 2013/12/20 3:54 PM |
I like this send, enjoyed this one be grateful you for putting cheery. “He removes the furthermost ornament of friendship, who takes away from it respect.” by Cicero.
| Anna | 2014/07/06 3:34 AM |









http://blog.webplanning.jp/trackback/1248495
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
消費者の心に響くウェブサイトの作り方―「課題」「解決」「成果」から読み解く成功事例12 (宣伝会議Business Books)
消費者の心に響くウェブサイトの作り方―「課題」「解決」「成果」から読み解く成功事例12 (宣伝会議Business Books) (JUGEMレビュー »)

TYOWeb事業部5社が編集協力を行った最先端のWeb制作の現場を紹介した一冊です。Web制作に携わる方皆さんにオススメです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ